2/16 ペットにもやさしいマツダ車

ペットにも優しいマツダ車(GVC+ Gベクタリングコントロールプラス)でペットも快適!
1月19日(土)、ペット動物保険の最大手、“アニコム損害保険(株) 本社(東京都西新宿)”
にて、『クルマとペットの関係。ペットにも優しいクルマ、マツダ』と題し、マツダ独自の技術
Gベクタリングコントロールの様々な可能性を探るべく、マツダ車の体感試乗とディスカ
ッションイベントが開催されました。
この会は、マツダ(株)商品戦略本部/本橋本部長と、車両開発本部/梅津主幹による
解説付き比較試乗(CX-5 or CX-8とエクストレイル)をした上で、アニコム損害保険社員の
獣医師5名や動物看護士、薬剤師等いわば“動物の専門家”とマツダ(株)開発陣が意見を
交換するという、ペットを切り口としたこれまでにはない新たな取組です。
試乗コースには、首都高速(新宿~外苑間)を折込み、GVC効果によるマツダ車の走りをご体感後、梅津主幹からの
技術説明に続き、約1時間のディスカッションを実施。動物の専門家目線で”ペットの気持ち”を考えながらコメントを
いただきました。
アニコム損害保険(株)では昨年7月にも試乗会を実施しており、その際の評価がWEBサイトに掲載されています。
「98%の獣医師が人に勧めたいと評価」